ワクワクPOP通信(マスター編)

ロングステイ戦略こそが売り上げを上げる唯一の方法です

Category: POP (page 2 of 2)

ご存知でしたか?86.5%のお客様がその場で買う商品を決めていることを。

こんにちは。
「ワクワクPOP」マスターの鶴です。

タイトルにある数字、
小売の世界では
よく聞くフレーズなんですが。

これ、
『約8割の』とか、
『86%の』とかより、
『86.5%の』と、
小数点以下を一桁!
入れただけなのに
途端に信憑性が増します。

逆に
『86.48%』なんて感じの
二桁にすると
胡散臭くなります。

いまだに
チラシの裏の白いところに
買い物するものを
メモして買い物に!
なんてお客様も
いらっしゃいますが、
それだけを
買って帰られても、
お店の側からすると
意味がありません。

特売のチラシも
同じですね。

集客商品のみを
買って帰られたのでは。

さらに
いわゆる
プライスカード型のポップ
(商品名と価格しか
情報が書かれていないもの)
しか付けられていない場合、
値段で選ばれて終わり。

せっかく選ばれるチャンスなのに…

自ら試合放棄!
してしまってるみたいなものです。

もちろん、
バーゲンハンターと呼ばれる
1円でも安い店を!みたいな
お客様もいらっしゃいます。

電波少年の鮒子のような(懐かしい)

そんなお客様を
呼び寄せているのは、
または目立たせているのは、
お店の側ではないですか?

価値のある商品を
価値のない商品に
してしまってはないでしょうか?

欲しいと思っていた商品を
欲しいと思っていたお客様に
提案する。

繰り返しになりますが、
そのために
ポップを書きませんか?

本当は
手書きの方がいいのも
知ってます。

でも、続かない理由も
知ってます。

「うまく書けないから」
「字が下手なんで」

そこで
「ワクワクPOP」では
エクセルのテンプレートを
用意しています。

せっかく選ばれるチャンスなんですから、
お店にとっても
お客様にとっても
最も良い選択になるように
プロのあなたが
提案すべきです。

とりあえず、
自分の好きな商品を
一つ選んで
なぜ好きなのか?
お勧めする理由を
書いてみましょう。

よくある
「店長オススメ!」
だけじゃあダメですよ。

誰が、なぜ?
オススメなのか?

「〇〇担当の〇〇です。
まだ、入社して◯年と
ヒヨッコなのですが、
この〇〇が〇〇に
こんなに合うなんて。
正直ビックリしました。」

みたいな。

まずはアイキャッチ。
見つけてもらってナンボ。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

クールビズ以外でお願いします。

こんにちは。
「ワクワクPOP」マスターの鶴です。

クールビズ以外で
かりゆしウェア着てる人
見たことありますか?

結局のところ、
偉い人たちが
会議室で決めた制服、
って感じがしません?

一部の政治家とか
公務員の皆様の
パフォーマンスにしか
見えないんですよね。

何より
いまいち
かっこ悪いし…

実際のビジネスの場面では、
せめてネクタイをしないとか、
上着を羽織らない、
くらいじゃないですかね?

ポロシャツでも
少し躊躇しません?
クールビズと言っても。

それも、
相手との関係性に
よりますしね。

人は見た目が9割。
っていうぐらいですから
自らハードルを
上げることはあまりないと
思いますしね。

そこで人気なのが
いわゆる
「汗拭きシート」

最近では
いろいろなメーカーさんから
いろいろな種類が
発売されています。

ただ、
トイレ掃除のシートみたいな
(真ん中をテープで止めるやつ)
に入ってますから
結構なボリュームです。

作る方は良かれと思って
価格と量の
バランスをとってくれてる
はずなんです。

でも実際は、
邪魔だったりします。

さらに、
ちゃんとシールされてないと
乾燥したり、
サイズや効能によって
顔用、ボディ用に
分かれていたり。

こうしてみると、
選択が難しいんですよね。

平均的なそれの価格は
約298円。

で、画像のポップの商品、
ご覧のように
約1.5倍の450円。

しかし、
売れています。

小分けされていて、
持ち運びに便利。

1枚で済む。

レジャーにも
仕事にも
まさに
「おーこれこれ」

というお客様が
価値を分かって
購入してくれています。

価格競争じゃないんです。
欲しいと思っているお客様に
価値を伝える。

実に素晴らしい。
と、思いません?

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

紅茶キノコをめぐる冒険

こんにちは。
「ワクワクPOP」マスターの鶴です。

最近はやりの「水素水」。
一時期の
なんでもかんでも
「マイナスイオン」
の頃の匂いが
プンプン
感じられるのは私だけ?

全くもって効果が
感じられないのですが、
スポーツジムに通っています。
まぁ、よく行って
週一なんで
そりゃまぁ効果も
くそもないのですが。

そこに「水素水」の機械が
導入されたのが、
およそ2年前。

その後、
通販番組なんかで
見かけるようになり、
いよいよ大手の
伊◯園から発売
みたいな…

こうなってくると
価格競争で、
淘汰されるところが
出てきます。
プラス、
効果についての記事が
ネットやマスコミを賑わせて、
収束期を迎える…

よく見るパターンですね。

「ウーパールーパー」を
当時とんでもない価格で
購入した人は
今の価格を
どう思ってるんでしょうね?

まぁ、最初に飛びつく人は
お金持ちなんで
桁の2つや3つくらい
なんとも思ってないかも
しれませんが。

商売としては
最初に目をつけて
高単価で売る。

もしくは
だぶつき出した
タイミングを見計らって、
在庫を買い叩いて
高粗利で売り抜ける。

これが理想です。

ところがこれ、
大手の皆さんが
得意だったりします。

あなたは
下手に首を
突っ込んで
売り抜けられない、
なんてことに
ならないように、
気をつけましょう。

おいしそうな話を
笑顔で持ち込んでくる
ベンダーさんもいますからね。
もっともらしいパワポの
資料を片手に、

「あの〇〇で
今すごい売れてるんですよ」
「ネットでランク◯位なんですよ」
「まだまだ、いけます」

いやぁ〜
数がしれてたんで
よかったんですがね、
失敗したなぁ〜
売り切るのに
苦労したなぁ〜

と、いうことが
できるだけ
少なくなるように、

「少品種、多ロット」
は、大手の皆さんに
お任せして、
我々は
「多品種、少ロット」を、
「多表現」で、
やっていきましょう。

失敗したことのある
私が言うんだから
まちがいないですよ(笑)

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

「やっべぇぞ」整いませんぞ!

こんにちは。
「ワクワクPOP」マスターの鶴です。

「鉛筆」の進化系は「シャーペン」

最近、よく見る
ナダル・レボリューションです。

「千原ジュニア」の
進化形が
「チェ・ホンマン」とか、
見た目のインスピレーション
から来てる感じが
多いですね。

いわゆる
「即興芸」なのですが、
同じようなものの中に、
有吉弘行さんの
「あだ名」があります。

こちらは、もっと
多様な切り口。
視聴者が
うっすら思ってるイメージを
うまく言語化した。
と、いう感じです。

(中には
「口元の汚さ」
森三中村上
「報われない人生」
同黒澤
なんていう
身も蓋もないものも
ありますが。)

「おしゃべりクソ野郎」
「元気の押し売り」

言葉の使い方が絶妙。
これが「天才」と言われる
所以なのでしょう。

商売においても
即興性が
必要になる場面が
ありますよね。

ところが
有吉弘行さんのように
素晴らしいアドリブが
毎回毎回出る
なんてことは
不可能です。

そこで我々は
違ったアプローチの仕方を
しなければなりません。

覚えてますか?

「整いました!」
のねずっちさん。

勝手な想像ですが、
ある程度のパターンがあって、
それに当てはめてる風に
見えるんですよね。
もちろん、数はいっぱい
あるんでしょうけど。

あらかじめ、
パターン化しておく。
体系化しておく。
テンプレートにしておく。

これが、
天才でなくても
即興芸に対応できる
唯一の方法では?

ワクワクPOPでは
「11のアプローチ」と
今や50を超える
「エクセルのテンプレート」が
ありますから、
即座に
「売り上げの上がるポップ」が
作れますよ。

実に素晴らしい。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

59.8%の人が思っています。

こんにちは。
「ワクワクPOP」マスターの鶴です。

実績報告を
もう一つ。

毎月2つの商品を
選んでポップを貼付、
実績を報告するのですが、
もちろん
必ず成功するわけでは
ありません。

商品の選び方、
ターゲットの選び方、
キャッチコピー。

Yさんの場合、
前月の発表分は
お世辞にも
良い出来では
ありませんでした。

もちろん、
実績も。

ところが今月は
2件とも
素晴らしいものだったんです。

「知らないことを
教えてあげる」

ワクワクPOP11個の
アプローチのうちの1つ。

「ご存知ですか?」
で、始まるアプローチです。

1つ目、
「ペット用蚊取り線香」
廉価版のものは
燃焼時間が8時間しかなく、
蚊の活動が特に活発な
夕方から明け方の6時ごろ
をカバーできない。

これを
データ、グラフを使って
まさに
「教えてあげる」

燃焼時間13時間の
メーカー品を薦める。

お客様にとっても
お店にとっても
もちろん
ワンちゃんにとっても
ハッピーな選択です。

そして
2点目
「ご存知ですか。」

バーベキュー体験者の
59.8%の人が
後片付けが
面倒と
考えています。

そこで
この商品の出番です。

炭の下に敷いて
使用後は
それごと捨てるだけの
「BBQお助けシート」

こちらも
11のアプローチのうちの
「具体的な数字を使う」
も使って表現されており、
何より実績が
他の店が1から2個しか
売れていない中、
何と
25個ですからね。

実に素晴らしいです。

他のメンバーさんも
すごく刺激を受けて、
来月が楽しみです。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

1ヶ月で1年分の売り上げを上げる方法

こんにちは。
「ワクワクポップ」マスターの鶴です。

我らがプリンス師匠の
親戚候補が700人超えとか。

岡村さんは名乗り出たんでしょうかね?

ベタな言い方ですが、
お金がないのも、
有りすぎるのも
大変ですね。

昨日は
4月度ポップ貼付後実績の
報告会でした。

Nさんの
ポータブルラジオの
事例を紹介しますね。

前年度5台
(1年間でです!
それはそれで
ビックリする数字ですが)

家電製品売り場
の定番でひっそりと
展開されてたんだから
まあ無理もないのかなぁ。

まず、
草刈り機のコーナーの
サイドネットに展示。

暇つぶしにはもちろん、
防災の観点から
ラジオの優位性を
訴えるキャッチコピーの
ポップを取り付けたところ…

1ヶ月で5台売れました。

価格を下げたわけでも、
性能が良くなったわけでも
有りません。

全く同じ商品が
アプローチを少し変えただけで
こうなっちゃうんです。

プリンターのインク代以外、
1円もかかってませんしね。

実に素晴らしい!

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

ワクワクPOP実績ポロっと公開します。

無題99こんにちは。
「ワクワクポップ」マスターの鶴です。

今日は
pop一枚による
売れ数の変化を
ご覧いただきます。

定番でその他大勢と
一緒にいる時と、
PoPをつけて
アウト展開した場合の違いです。

ちょっと見にくいですが、
TECのデータを
ご覧下さい。

3月の販売個数が0個、
4月(実質20日)の個数が
びっくりの35個。

ずっと存在していたのに、
(4月から急に導入したわけでは
無いですよ、決して)
価値を伝えられないと
埋もれてしまうだけなんです。

あなたが信じてる
「いい商品だから売れるはず。」が、
いかにあてにならないか。
よくわかってもらえるんじゃ
無いんでしょうか?

もちろん、
100発100中では
無いです。

でも、わずか15分
3ステップで
この結果だと
やってみる価値は
あると思いますよ。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

Newer posts