ワクワクPOP通信(マスター編)

ロングステイ戦略こそが売り上げを上げる唯一の方法です

バズベイトは曇りの日ってほんと?

Pocket

本日のBGM

奥田民生

『野ばら』

https://www.youtube.com/watch?v=dV6FMHQw6tg

 

『魅せ方の殿堂』

強み発見コンサルの鶴です。

 

=========

 

シャラシャラシャラ♪

と、

ジュボジュボジュボ♫

の対決で完敗したことがあります。

 

ちょうどこれからの時期、

ウイード(水草)が水面近くまで

伸びてくる頃。

 

しかも、雨が降りそうで降らない。

まさに、バズベイトの季節です。

 

=========

 

突然マニアックな話題から

入ってしまいました(笑)

 

20年くらい前の

琵琶湖にバス釣りによく通っていた頃の

お話です。

 

ブームの当時は、

コンビニにもあるくらい

バス釣り関連の月刊誌って

多く発行されてました。

 

そのうち、

3誌くらいを常に読んでいたので、

実際以上に知識がある!みたいな。

 

で、曇りの日は

バズベイトって書いてあったんですよ。

 

バズベイトっていうのは

ルアーの一種で

文章で説明するのは

非常に難しいのですが、

あんまりメジャーなものではないんです。

 

もう一種類同じような形のもので

スピナーベイトっていうルアーが

一番メジャーなもので、

僕も普段はそちらを主に使っていました。

 

バズベイトは

プロペラみたいな部品が付いてて

水面を波と音を立てながら

魚を寄せてくるらしい。

 

==========

 

20年くらい前の今くらいの時期。

 

元自衛隊のMくんと

琵琶湖でボートフィッシング。

ちょうど、水面近くまで

ウイードも伸びてきて、

どんよりとした曇り空。

 

『絶好のバズベイト日和ではないか!』

 

そこで、

唯一持っていた

ゲイリーヤマモトのバズベイトを

朝から投げ続けたわけです。

 

水面をシャラシャラと

一定のスピードで巻き続ける。

 

今日は釣れそうだ!

 

一方同船のMくんは

スピナーベイトを

ジュボジュボと巻き続け

 

結果的には、

僕の完敗でした。

 

「おいおいあの雑誌の

あのプロの記事は

 

昼からは、

いつものスピナーベイトに変更して、

なんとか坊主は免れましたけど

 

========

 

バズベイトって水面だけなんです。

 

基本的には。

それに対して、

スピナーベイトはゆっくり巻けば

底を攻めることもできるし、

巻くスピードによって

あらゆるレンジを攻めることが

できるんですね。

 

さらに、竿を立てて

早く巻くことによって、

水面を攻めることもできる。

 

バジングっていうんですが、

バズベイトと違って

不規則な波紋や音が出るので、

それがその日の状況に

ぴったりあったみたいです。

 

========

 

他人の情報を鵜呑みにして、

付け焼き刃なことをやったから?

 

逆に信じて、

一日中巻き続けていたら

 

なんの思い入れもなかったから、

やっぱり無理か?

 

なんて風に家に帰ってから、

色々考えてみたんですが

 

得意技があれば、

なんとかリカバリーもできる。

 

ってところに落ち着いてるようだから

なんの進歩もなかったんでしょうね。

 

=========

 

『本当の強み』発見

個別セッション承ります。

通常90分20000円のところ、

今月は私誕生日記念と致しまして

90分5000円の特別価格で

行なっております。

大阪、神戸、姫路

ご希望の方は

info@wakuwakupop.com まで

===============

「魅せ方の殿堂」メールマガジン

ブランディング・差別化・ポジショニング

USP・強みなどなど。

言い方は違えど全ては魅せ方次第。

無料で登録できます!

    

https://48auto.biz/wakuwakupop/registp.php?pid=2

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

-セミナー