ワクワクPOP通信(マスター編)

ロングステイ戦略こそが売り上げを上げる唯一の方法です

明日までに証明書を持って来ること!

2017/05/06

Pocket

本日のBGM

Y M O

トリオ・ザ・テクノ

https://www.youtube.com/watch?v=X6OLpqsqn-s

曲じゃないけど

 

「魅せ方の殿堂』

販促コンサルの鶴です。

 

============

 

東京の都立高校の約6割が、

生徒が髪の毛を染めたり

パーマをかけたりしていないか、

生まれつきの髪かを見分けるため、

一部の生徒から入学時に

「地毛証明書」を提出させていることがわかった。

 

勘違いによる指導を防ぐ狙いがあるが、

裏付けのために幼児期の写真を出させる例もあり、

専門家から疑問視する声もある。

 

Yahoo!ニュースより

 

いやぁ~、

なかなかのクズなニュースですね。

 

昭和のヤンキー全盛期じゃあるまいし、

未だにこんなこと言ってるのね?

 

東京でこれなんだから、

もっと保守的な地方だと

どうなんでしょうか?

 

============

 

1980年代のはじめ、

当たり前のように、

中学校は丸刈りが校則でした。

 

「中学生らしい」

から、そうらしい。

 

どのみち野球部だったので、

同じように丸坊主だったはずですが。

 

これまた

「球児らしい」

から、そうらしい。

 

 

 

そして、

入学した高校は

8期目という新設校だったおかげで、

とにかく校則が厳しかったのです。

 

で、死ぬほどくだらない校則があったのですが、

今となっては最もクズな校則が多分これ。

 

『テクノカット禁止』

 

今の若い人はわからないと思うので、

説明しますと、

80年代始めの頃に

テクノミュージック、ニューウエーブと

言われる音楽が流行りまして、

YMOとかね。

 

その方達がされてた髪型。

 

特徴的なのは

もみあげをスパッと直線的に落とした、

今考えるとどこがいいのかわからんが

 

まぁ当時としては

最先端のオシャレな髪型だったわけです。

 

詳しくは、

江口寿史

『ストップひばりくん』あたりを

読んでもらうと

雰囲気掴めると思いますよ。

 

とは言え、

最先端も世に広まると

すぐに廃れていくもの。

 

田舎の学生がするようなのものは

とっくに流行ってはいないわけで

 

近所の散髪屋のおっちゃんが

勝手に気を使って、

 

『今流行りのテクノにしといたよ!』

 

みたいに、

頼んでもないのにまっすぐ

揃えちゃって、

逆に怒られたみたいな。

 

学校側もさすがに

無いものを増やせないので、

(マジックで書き足されそうになったものの)

注意で済んだのですが。

 

当時、最先端の

 

「チェッカーズの郁弥ヘアー』

 

これまた知らない人に説明すると、

前髪に真ん中だけ伸ばした

こちらも今考えると

どこがかっこいいのか?

さっぱりわからん髪型。

 

これの方がどう見ても

校則違反みたいなのですが、

こっちは全くお咎めなし。

 

前例がなく、

校則手帳に載っていなかったから?

 

2、3年前の流行遅れが

イケてもないのに怒られて、

最新のイケてる髪型は

オッケーなんて、

おかしな話だと思うけどなぁ~

 

===========

 

『黒髪・直毛こそが

スタンダード』

 

昔から校則に載ってるから、

という理由でそうなら、

なんだか発想が陳腐というか、

 

何十年も変わらず、

受け継がれなきゃいけないルールとは

到底思えないんだけどなぁ~

 

『今まであったルールを変えた時の責任を

自分は取りたく無い。』

 

そんな風にしか見えないのは、

僕だけですかね?

 

===========

 

「魅せ方の殿堂」メールマガジン

ブランディング・差別化・ポジショニング

USP・強みなどなど。

言い方は違えど全ては魅せ方次第。

無料で登録できます!

    

https://48auto.biz/wakuwakupop/registp.php?pid=2

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

-世界観