Pocket

本日のBGM

Coldplay –

Viva La Vida

https://www.youtube.com/watch?v=dvgZkm1xWPE

 

===========

 

中学くらいまでは

そうでもなかったのですが、

高校時代は理数系がからっきしダメで

物理だったか何だったか(それさえ憶えてない)で、

41点を取ったことがあります。

 

ほんとは39点で赤点だったんだけど、

先生に泣きついて

何とかおまけで△をつけてもらって

休みの期間の補習を避けることができました。

 

今思い返してみると

ほんとは赤点で補習の方が良かったんじゃないか?

 

なんて風に思えます。

 

ギリギリセーフで切り抜けたおかげで

その後も振り返ることなく

苦手は苦手のまま、

理解しようとすることなく

終えてしまったんですから。

 

今の生活の中で、

全く役立つこともないと思いますが、

それでもね、

 

「うまいこと回避した!」が、

 

果たして良かったのかなぁ~

 

大人になると

赤点はもちろん取れませんが、

何としても100点を目指さなければ!

という場面が、

学生の頃よりも多くなる気がするんです。

 

=============

 

先日も書きましたが、

今の実力でゴルフが上手くなる方法は、

 

「最初からパーを狙わない」

 

ゴルフをご存知ない方に簡単に説明しますと、

通常のスポーツは多く点を取った方が勝ち。

 

逆にゴルフというスポーツは、

できるだけ打つ数を少なくする。

 

その際の標準がパーです。

パー4なら4打で穴に入れれば

±0ということになります。

 

ただこれがね、

まぁ簡単にいうと

上手い人の標準とでもいいましょうか?

 

自分のレベル・実力も考えず、

全てそれを狙いに行くから

さらにたくさん打ってしまう。

 

最初から1プラスを狙って

上手くいけば±0の考え方の方が

結果上手く行く。

 

ゴルフは

ナイスショットの数を増やすより、

いかにミスの数を減らすか?

いかにミスを修正するか?

 

いやぁ~ほんとは

ナイスショットの打感って

気持ちいいんだけどなぁ~

 

===========

 

先日、

新しいセミナーを開催しました。

 

「わずか半日で

しかも無料で

ランディングページを作る方法」

 

できるだけ再現性を考えて、

誰でも出来るものを

お伝えしたつもりです。

 

でも内容よりも、何よりも

もっともお伝えしたかったのは、

「最初から100点を目指さない。」

ということです。

 

これが本業ならば

100点を目指すべきなのでしょうが、

我々の場合、本来の目的は

まず未来のお客様に見てもらうこと。

 

39点ならば、

今一度補習ですが、

それ以上なら

まず世に問うてみましょう。

 

============

 

「今の自分にはまだ早い。」

「もう少し、いいのができたら」

そう言いながら、

結局2年もメルマガ発行出来なかったんです。

 

そう、この私のことです。

 

でもね、

やってみれば、

何とかなるものですよ。

何事も。

 

悩んでる時間がもったいないですよ。

もう一度言います。

 

「とにかく世に問うてみる。」

 

それから、考える。

それから、修正する。

 

==========

 

さぁ、

今から始めちゃいましょう!

 

===============

「魅せ方の殿堂」メールマガジン

ブランディング・差別化・ポジショニング

USP・強みなどなど。

言い方は違えど全ては魅せ方次第。

無料で登録できます!

    

https://48auto.biz/wakuwakupop/registp.php?pid=2

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.