本日のBGM

もはや曲ではありません!

 

昇格おめでとう!ということで、

SHINSUKE NAKAMURA

の入場シーンをお届けします。

 

こちら

↓↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=m8izXHKZSXw

 

世界一のプロレス団体WWE

移籍して約一年。

 

NXTっていう下部組織(二軍)から

ようやく一軍に昇格。

 

入場シーンだけなんですが、

観客席の熱狂を見て、

世界が狭くなったなぁと

つくづく感じさせられた次第です。

 

もともと、プロレスって

各地域・各団体にローカルのスターがいて、

所変われば役割も変わるみたいな。

 

日本にいた時と同じスタイルで

こうして受け入れられてるんだから

すごいよなぁ~

 

===========

 

先日予約していた

アマゾンの

fire TV stick』が届いたので

今日はそのレビューをお送りします。

 

ご存知ない方のために、

簡単に説明させてもらうと、

ネットの動画を家のテレビで

見るための機械。

 

小さなスティックを

テレビのHDML端子につなぐだけ。

今までも、

あったんですけどね、このタイプ。

 

アップルの『apple TV

グーグルの『crome cast

もちろんアマゾンの『fire TV stick』も。

 

もともと、画面の小さなパソコンで

映画をみるなんて

どうかと思ってたわけです。

 

せっかくプライム会員であっても

バラエティの番組をよほど暇なときに

たま~に見るくらい。

 

 

今回もまぁ、

値段が4980円と、安かったので

そんなに期待せずに

買ってみたのですが

 

まず設定が超簡単。

案内通りにやっていけば、

あっという間にできます。

 

この辺りはアップル以降の

トレンドというか、

説明書も紙切れ一枚。

 

正直あんまり確認してなかったんですが、

プライムビデオのラインナップって

すごい数があったんですね。

映画だけみても、

おっさんには嬉しい

80年代から90年代にかけてのものが

結構充実してるじゃないか?

 

加えて、他の動画配信サービス

youtubeや,abemaTV,ニコニコ動画

有料だとHuludTVなどが

大画面で観れるわけです。

 

パソコンでyoutubeを見てると

あれっ、なにこれ?

画面に新しいアイコンがあるなぁ、と。

 

これね、『テレビで再生』アイコン。

スマホアプリからでも

アイコンをタッチするだけで

選んだ動画がテレビで観れる。

 

他にも

スマホにアプリを入れると

リモコンが要らなくなる。

 

ゲームもできる。

音楽も聴ける。

 

写真も楽しめる。などなど、

前から持ってた人からすれば

今更なのかもしれませんが、

すごいなぁと思ったわけですよ。

 

こんな値段でここまでされたら

TUTAYAさんの立場が

 

 

プライム会員特典の見放題だけでも

十分なのですが、

有料の映画でも

400円とか500円でレンタル

(ストリーミング)出来るんです。

 

買っても2500円とか。

借りに行く手間と

返しに行く面倒くささ。

 

いやぁ~、どうなんでしょう?

 

便利になりすぎるのもねぇ~。

 

とかなんとか言いながら、

今から

『シンゴジラ』を500円で

見るのですが

 

まさにアマゾン経済圏に

囲い込まれてるな、こりゃ。

 

===============

「魅せ方の殿堂」メールマガジン

ブランディング・差別化・ポジショニング

USP・強みなどなど。

言い方は違えど全ては魅せ方次第。

無料で登録できます!

    

https://48auto.biz/wakuwakupop/registp.php?pid=2

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.