Pocket

こんにちは。

 

 

価格競争に巻き込まれずに

売りたい商品が

自動的に売れていく

 

「ロングステイ戦略」

 

販促コンサルタントの鶴です。

 


 

 

昨日はおよそ半年ぶりに

元(?)常連のお店に

ランチに行ってきました。

 

カジュアルなフレンチレストラン。

 

3年ほど前に、

たまたま、

情報誌で見つけて

オープン直後のそのお店に

行ってみたのですが、

パートナー共々

すぐに気に入りました。

 

それ以来、

月一以上は行ってたんです。

 

クリスマスや誕生日など

何かの記念日にも

よく利用していました。

 

もちろん、

お店の方や、マスターなんかとも

多少会話したりするように

なりますよね、そうなると。

半年前までは。。。

 

では、

 

なぜ行かなくなったのか?

 

○味が落ちたからでもありません。

○サービスの質が落ちたからでもありません。

○遠くに引っ越したからでもありません。

○他に美味しいフレンチのお店が

近所にできたからでもありません。

 

だいたい私、引っ越して無いし…

 

 

お客様がお店に来なくなる理由の

実に7割は以下の2つの理由だと

されています。

 

「忘れていた」

 

「期間が空いたから、

行きにくくなった」

 


 

 

どうですか?

 

お店の方からすると

「いい商品・サービス」を

提供していると

お客様はきてくれる。

 

と、信じたいのですが、

残念なことに、実際は、

そんなことはありません。

 


 

逆に言うと、

 

「忘れられないようにする」

 

「来るきっかけを与える」

 

これさえ出来れば

常連でい続けてくれる。

ってことですよね。

 

なんて簡単なんでしょう〜

(劇的ビフォーアフター風)

 


 

 

神田昌典さんから

何年も経つのに、

サンキューレターや

ニュースレターや

DM、ポイントカードなど

ちゃんと

理解しているお店って

どれくらいあるんでしょう。

 

前出のレストラン、

三年間ずぅ〜っと

「ホット○ッパー」に

広告掲載してます。

 

言うならば

穴の空いたオケに

ず〜っと、

水を注ぎ続けている

みたいなもんです。

 

新規のお客様に

きてもらうために

お金を使うのに、

リピートのそれには

お金は使いたくない。

 

一般的に

新規のお客様に来店してもらうのに

かかる費用は、

リピーターに来てもらう際に

掛かる費用は6倍以上と

言われています。

 

もちろん、

新規のお客様に

来てもらわ無いことには

困るんですよ。

 

でもね、

リピートのお客様に

来てもらう方が

はるかに簡単で安上がり。

 

そして、

リピートのお客様は

気にいると

「紹介」までしてくれます。

 

なんてありがたい。

そう思いません?

 


 

 

 

1、新規のお客様に来店してもらう。

 

2、リピートしてもらう。

 

3、ファンになってもらう。

 

4、紹介してもらう。

 

5、1から4がグルグル循環する仕組みを作る。

 


 

これからもずっと

バカ高い広告費を

払い続けますか?

 

それとも

仕組みを作りますか?

 

後者を選ぶなら

仕組みづくりマニアの私に

ぜひご相談ください(笑)

 


 

 

あぁ、そうそう、

なんでもう一度

そのお店に行ったのか?

の、理由ですが、

 

 

たまたま、行く気になった。

なんです。

 

ごめんなさい。

特にオチなしで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.