ワクワクPOP通信(マスター編)

ロングステイ戦略こそが売り上げを上げる唯一の方法です

ポップのフォントはふぉんとに大事?

Pocket

こんにちは。

 

価格競争に巻き込まれずに

売りたいものが売れて行く

手間無しポップコンサルの

鶴です。

 

エクセルで

わずか3ステップで出来る

手間無しポップなのですが、

唯一の弱点がフォントです。

 

自ら弱点を披露するのも

どうかと思うのですが。。。

 

マニアックなフォントも

使おうと思えば

使えるんです。

 

ただそれだと

汎用性に欠けて、

再現性が低くなる。

ということになります。

 

いかに続けてもらうか?

いかに多く書いてもらうか?

そして、誰にでも出来る。

が、

コンセプトですから、

パソコンが変わると出来ないとか、

エクセルのバージョンが違うと

出来ないなんてことが

あれば困るんですよね。

 

というわけで

ものすごくベタな

フォントを使ってます。

 

実際、エクセルよりも

イラストレーターの方が

見栄えもいいし、

完成度の高いものが

作れます。

 

でも、誰にでも出来て、

どのパソコンでも出来る。

 

さらに手書きだと

上手く描けないから

続かない。

 

と言った

マイナス要素を

全て省いたものが

まさに

「手間なし」なポップ

になるんです。

 

必要なのは、

中身の考え方と

いかに続けてもらうか。

これだけです。

 

 


 

 

セミナーに

参加いただいた方には

「厳選キャッチコピー集」と

「エクセルのテンプレート」

さらに

「セミナーのレジュメ」の

3点を差し上げております。

 

つまり、

セミナーの中で

説明させていただいた

「書くべき中身」さえ、

商品に合わせて考えて

もらうだけで、

 

すぐに、

いつでも、

 

ポップが作れるような

仕組みなんです。

 

それで、

結果が出れば、

ますます作りたくなる。

 

人にも

教えたくなる。

 

自分で言うのもなんですが、

なんていいシステム!

やらないなんて

どうかしてるぜ!

と、思うのですが。

 

まぁ、タイトルの

ダジャレは

どうかと思いますが。。。

 

10月22日にセミナー開催します。

 

http://www.facebook.com/events/1145383922207290/

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

-セミナー