ワクワクPOP通信(マスター編)

ロングステイ戦略こそが売り上げを上げる唯一の方法です

Month: 10月 2016 (page 1 of 2)

コモディティ化から抜け出す方法

こんにちは。

 

価格競争に巻き込まれずに

売りたい商品が

自動的に売れて行く

 

「手間なしポップ」

 

販促コンサルタントの

鶴です。

 


 

一つヒット商品が出ると

雨後のタケノコのように

同じような商品が

出てきます。

 

世界の工場こと

「チャイナ」さんに頼んだら、

あっという間に

マークと名前だけが違う

”同じ商品”が出来上がってきます。

 

ところが

二番煎じ・三番煎じと

行けば行くほど、

価格を下げるしか方法が

無くなってくる。

 


 

1、家電量販店の

プライベートブランド。

 

2、ホームセンターの

チラシ商品。

 

3、イ○ンで売っている

ジェネリック家電

(なんちゅうネーミング!)

 

4、ディスカウントの

山積み商品。

 


 

例えばこれらの商品。

 

う〜ん、

ポータブルのDVDプレーヤー

を例に出すと、

本体の仕様はほぼ一緒です。

 

何インチの液晶モニターで、

DVDが再生が出来て、

CDも再生出来る、

さらにCDはSDカードなどに

ダビングできる。

 

さらにはリモコンも

ボタンの振り分けが違うだけで

見た目は全く一緒だったりします。

 

で、最初にやったお店が

9980円で販売したら

次のお店は7980円。

さらに5980円になり、

最終的には4980円で

処分する。

 

みたいなね。

 

こうなると、

なんのために商売

してるんだろう?って

なってきませんか?

 

同じ商品が、

名前と時期が違うだけで

半額です。

 

そしてその時期も

(タイムラグ)

年々短くなってきている

ように思えます。

 


 

さてここで問題です。

 

あなたがこの状況で

この商品を

最初の値段よりも高く

1万5千円で売るには

どんな方法をとりますか?

 

最終的な価格の1、5倍ですよ〜

 

普通にやってたら

売れませんよ〜

 

それでは

シンキングタイム!

さてどうぞ!

 

3、

 

2、

 

1、

 

は〜い、時間で〜す。

 

正解は。。。

 

色々あると思うんですが。

 

一つあげるとすると、

入院した人のところに

エッチなソフトを数枚

つけて売りに行く。

もちろんソフトも別料金。

 

足を骨折とか、

軽い外傷の方が

ベストですね。

 

ビジネスホテルと違って

せっかくのプリペイドカードも

普通のテレビしか見れないし。。。

 

骨折したところ以外は

元気なのに。。。

 

って人。

買ってくれそうな気が

しませんか?

 

まぁ、実際にできるか

どうかは別にして、

ターゲットを絞ると、

チャンスは大いにありますよ。

 

他には。。。。

 

みたいなことも

お伝えしています。

 

 

http://www.facebook.com/events/1597865533851046/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

熱狂的ファンを生み出す〇〇の作り方

こんにちは。

 

価格競争に巻き込まれずに

売りたい商品が

自動的に売れて行く

 

「手間なしポップ」

 

販促コンサルタントの鶴です。

 


 

10%を超えると

健闘していると言われる中、

24、3%だそうです。

 

何がって?

 

米倉さんのドラマの

視聴率なんですけどね。

 

しかも、日本シリーズで

放送開始が50分も

遅れたにも関わらずです。

 

最近は機器の進歩で

録画視聴をする人が

主流派になってきたように

思うのですが。

 

見たい時間に

見たい番組を

見たい場所で見る。

 

一概にテレビ離れと言うほど

テレビを見なくなったんでしょうか?

 

その時間に見なくなっただけの

ような気がするんですよね。

 

ちゃんと見たいプログラムほど

録画して見るんじゃないですか?

 

 

そして、50分待ってでも

生で見たいって人が

それだけ多いのはなぜでしょう。

 

録画して見た人と合わせると

いくらになるのでしょうかね?

 

それだけ視聴者を惹きつけるには

どうしたらいいでしょう?

 


 

くだんのドラマ、

実は設定こそ違えど、

時代劇のパターンを

周到しているように見えます。

 

勧善懲悪とでも言いましょうか。

 

 

半沢さんとか、

大捜査線とか、

ヒットするパターンって

だいたいこのスタイルに

のっとってます。

 

組織という

なんとなくの悪と

それに立ち向かい

懲らしめる

(叩きのめすではなく)

ヒーローの戦い。

 

視聴者が

自分たちの置かれた

学校や

会社や

社会に置き換えて

感情移入しやすい。

 

昭和のプロレスなんかも

まさにこれでしたね。

 

 


 

これって、実際のビジネスの場でも

使えると思うんですよね。

 

過去にこのパターンを使って

業界のトップに立った会社があります。

 

「見るは大丸、買うはダイエー」

 

神様と言われた中内さんが

「主婦の店ダイエー」を

「主婦の味方」にした

キャッチコピーです。

 

私はあなたの側にいますよ。

 

共通の敵、

古くからの商慣習や

流通の仕組みに立ち向かって、

革命を起こしていきますよ。

 

と、宣言した優れたコピーだと

思うんです。

 


 

 

どうでしょう?

あなたのお店には

お客様を熱狂させる仕組みが

ありますか?

 

そしてそれをきちんと

お客様に伝えていますか?

 


 

PS:

通常18時30分に

試合開始の日本シリーズ。

 

この第五戦だけ

通常より30分早い

18時試合開始だったんです。

 

ナショナルパスタイム(国民的行事)の

開始まで早めてしまうなんて

おそるべし!

さすが「失敗しない大門さん」

 

 

ご好評につき11月もやります。

 

 

 

https://www.facebook.com/events/1597865533851046/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

常識の逆を言う。もしくは、人より先に言う。

こんにちは。

 

実は自分が熱い男であることに

48年かかってやっと気づいた

手間なしポップ

コンサルタントの鶴です。

 

これからは

「目指せ!松岡修造!」

でやっていこうかと

思っていますよ!

 

 

というわけで

今日はスポーツネタ(?)です。

 

一時期

ゴルフのやりすぎ(?)で

軽いヘルニアになり、

コルセットを巻いていました。

 

 

それならば

ゴルフやめればいいじゃない。

と、思うのですが、

熱しやすく冷めやすい

性格が災いしまして。。。。

 

ひねる運動が

一番良くないとか

接骨院の先生に

注意されつつ。

 

でも

やめないっていう。。。

 

ほんと

ゴルフバカでしたね。

 

まぁ、練習しすぎて

肋骨を骨折したNくんと

Tくんの二人と比べたら

ましですかね?

 

えっ、一緒ですか?

 


 

なんとか

ごまかしごまかし

やってたんですけど、

 

しばらくすると

朝起きるのも大変で、

起き上がるのに

時間がかかるような状態。

 

寝る前に

ストレッチをやってみたり、

ストレッチポールを使って

体を伸ばしてみたり。

 

安価ではありますが、

マッサージ機を購入して

試してみたり。

 

色々と試してみたんですが、

どうにもあまり効果が

感じられない。

 


 

当時は

流行りの低反発マットレスを

使っていました。

 

テレビの通販で購入した

「まるで雲の上のような〜」

ってやつです。

 

確かに

体にフィットするんですが、

沈み込む分、

寝返りが、しにくいのか、

朝には体が固まってるような。

 

冬場は特にマットレス自身も

多少硬くなるので

余計に朝が辛かった。

 

そんなある日、

たまたまネットで

元プロ野球選手の

インタビューを見ました。

 

腰痛対策、予防のために

布団やベットで

寝たことがない。

 

畳やフローリングに

薄い毛布を敷いただけです。

 

ですって。

 

確かに

柔らかすぎるマットレスは

腰が痛くなるけれど。

 

床に寝るのは

ちょっとなぁ〜

 

と思ったのですが、

ものは試しとやってみることに。

 

フローリングの部屋だったので

さすがになぁと思い、

フロア用の畳を1畳分購入。

 

そこに毛布だけ敷いて、

寝てみました。

 


 

翌朝。

 

かえって痛いがな!

 

 

ところがです。

我慢して2〜3日やってみたら

 

意外や意外、

調子が良くなってきたんです。

 

 


 

背骨の曲線に合わせて

マットがゆっくり沈み込むから

S字の曲線がキープされて

腰痛の予防にもなる。

 

これが低反発のマットレスの

売りだったんですけど。

 

私にとっては

全くの逆だったんですね。

 


 

そして

そうこうしてるうちに

高反発のマットレスが

世の中に出回るように。

 

オリンピック選手が

空港の荷物で

プロモーションしてた

例のやつとかね。

 

もっと早くに

気づいていれば、

商品開発できてれば、

大金持ちになってたんじゃないの?

 

ちょっと残念。

 

常識の逆を行く。

もしくは

人より先にやる。

 

マットレスに限らず

成功するには

人と同じではダメなんですね。

 

二番煎じは

安売りでしか

勝負ができませんから。

 


 

さすがに今は

畳に寝るのはやめて

高反発のマットレスで

寝ています。

 

でも例のやつではないですよ。

ちょっと悔しい気もするし、

他でもっといいものを見つけたしね。

 

その話はまた後日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

お客様が知らないことは意外と多いですよ。

こんにちは。

 

価格競争に巻き込まれずに

売りたい商品が

自動的に売れて行く

 

手間なしポップ

コンサルタントの鶴です。

 


 

突然ですが、

ピカール

ってご存知ですか?

pikal

これです。

 

一度くらいは見たことが

あるんじゃないですかね。

 

昭和の時代から続く

ロングセラーの商品です。

 

簡単にいうと

コンパウンド(研磨剤)

ということになるのですが。

 

お店によって

真鍮(しんちゅう)磨きとして

仏具のコーナーに置かれていたり。

いわゆる燭台のお手入れ用ですね。

 

さらに

カー用品コーナーにある店も

あったりします。

 

塗装に使うのはお勧めしませんが

用途は多くあります。

ステンレス製の部分とか、

金属部分ですね。

 

あと長く乗ってると

ヘッドライトとか

風除けのバイザー部分など

プラスチック製のパーツって

くすんで薄い黄色に

変色してきますよね。

 

これらのくすみについては

それぞれ専用の商品が

出ていたりするのですが、

ピカール一本で

全然綺麗になります。

 

 

あと、軽めのサビなんかも

落ちるので、

工具とかDIYのコーナーに

置かれているお店もありますね。

 

もちろん

掃除のコーナーでも。

 

タワシやスポンジの隣でも

いいかもしれないですね。

 


 

あくまで個人的な意見です。

 

もちろん自己責任で

お願いしたいのですが。

 

これ一本あれば

たいていのことは解決します。

 

あくまで個人的な意見ですよ。

繰り返しますが。

 


 

ところが、

大体のお店は

一箇所にしか

置いていないんですね。

 

これには

色々な理由があると

思われます。

 

チェーン店の場合、

各部門があって

それぞれにバイヤーや

事業部みたいな括りがあって

というふうに、

売り上げに対する

ナワバリ意識のようなものが

大きいと思うんですね。

 

小さなお店なら

スペースの問題だとか。

 


 

でもね、

これ、

あくまで

お店の側の都合

なんですよね。

 

お客様からすれば

あると思ってる場所に

あると思ってる商品がなければ。

 

たとえ他の場所にあったとしても。

 

置いてないのと一緒。

なんですよね。

 

わざわざ、置いてる場所って聞きます?

よほど必要ならば

聞くかもしれませんが。

 

ほとんどのお客様は

聞きません。

 

「ここのお店には

置いてなさそうなんで、

よそで買おう。」

 

こう思われないためにも

常にお客様の視点が

必要ですよね。

 

慣れれば慣れるほど

ズレて行く。

 

そんな時こそ、

お客様と会話が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

初体験にも冷静に対処する方法

こんにちは。

 

価格競争に巻き込まれずに

売りたい商品が

自動的に売れていく

手間なしポップ

コンサルタントの鶴です。

 


 

 

まさか48年生きてきて

今さら初体験なんて。。。

 

今日は依頼を受けて

ドラッグストアの

従業員の皆さんに

ポップのセミナーを行いました。

 

午後の1時半から

2班に分けて

各2時間の予定です。

 

1班目が予定より

少々早く終わりました。

 

2班目までの休憩が

30分ほどあったのですが、

この後2時間以上

行けないと思い

トイレに行くことに。

 

先ほどセミナーを受けられた

Aさんをお店で見かけて、

「トイレ行きたいんですが」

と声をかけました。

 

忙しい中愛想よく、

わざわざ店の奥のトイレまで

案内してもらって、

用を足し、

さて出ようと思ったら。。。。

 

あれっ?鍵かけた?

 

あれっ?

 

普段からわざわざ鍵をかけて

入るタイプではないのに。

 

あれっ、説明通り、

上向きにレバーを動かしてるのに。。。

 

うぉ〜閉じ込められた〜

何度ガチャガチャやっても

うんともすんとも

動かな〜い!

 

万策尽きたよ〜

 

こういう時、

携帯って便利ですね。

 

お店の名前をググり。

 

恥ずかしさを押し殺して、

電話。

 

「あの〜すいません。

今日お世話になっている

鶴なのですが、

すいません。

トイレに閉じ込められた

みたいなんです。。。。」

 

で、先ほどのAさんと

店長さんの二人に

きていただき、

アレヤコレヤと

中から外から

色々やってみたのです。

 

しかし、なんともならず。

 

あわや、ドアを突き破るしか

方法ないのでは。。

と思っていたのですが。

 

Aさんがやや強引に

隙間にマイナスドライバーを

突っ込んで、、、

救出したいただきました!

 

いやぁ〜助かった!

 

ありがとうございました。

 


 

 

この歳になって

生まれて初めて

トイレに閉じ込められる。

しかも大事なお客様のお店で。

 

なんとか自力で

脱出したかったんですけどね。

 

いくら頑張ったところで

まぁ無理だったでしょうが。

 

早めに恥を忍んで

電話したおかげで

2班目のセミナーには

時間も間に合ったので

それだけでも

不幸中の幸いでした。

 

これで、当分お店の人には

忘れられないでしょうね。

 

「トイレに閉じ込められた

変わった名前のポップの人」

として。

 

そしてそれを思い出して

ポップの一枚でも書いてくれる

きっかけになればいいなぁ〜

 

と、ポジティブに考えてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

なるほどクレーマーってこういう気持ちなのね。

こんにちは。

 

価格競争に巻き込まれずに

売りたい商品が売れて行く

手間なしポップ

コンサルタントの鶴です。

 

今年の四月に近所の

リサイクルショップ

「セカン○ストリート」で

ポータブルのプロジェクターを

買いました。

 

税込で5万円弱。

 

高い買い物なのですが、

その場でネットで調べて見ると

10万近い商品で

見た目も綺麗だったので、

思い切って購入しました。

 

「部品って全部揃ってますよね?」

「はい、大丈夫です。」

 

箱とかはなく、

部品一式がプチプチに

包まれた状態でした。

 

あれから、約半年。

 

使う機会がなかったので

そのままにしていたのですが、

先日小規模のプレゼンが

あったため、

一度試してみようと。

 

これがねぇ。

 

全く関係ない部品が入っていたり。

 

必要な部品がなかったり。

 

説明書もなければ、

CDRもないし。

 

使おうと思えば

使えなくはないが、

台形補正だとか、

リモコンの操作の仕方だとか、

不便なことが多すぎる。

 

仕方がないので、

ネットでよく調べて見ると

廃盤でマニュアルが

インストール出来ないし。

 

販売当時の小売価格も

49、800円。

 

やられた〜

 

もう一つ、上位のモデルと

見間違えてた〜

 

我慢して使おうかと

思ったのですが。

 

まぁ、一応お店に

話をしに行きました

 


 

一通りことの顛末を

説明すると、

店長さんが出てきて

「保証期間が過ぎているので、

なんとも出来ません。」

 

まぁ、そりゃそうなんですけどね。

 

毎日使うようなものなら、

すぐ確認するのですが。

 

「お客様のおっしゃるとおり

説明書がなくて

使えないのだとしたら、

ジャンク品としての買取になります。」

 

「それでも、

そちらがよく確認せずに買い取って、

それをそのまま販売してるわけでしょ?

使えるようにしてくれればいいけど?」

 

「一応、見積もりさせてもらいます。」

 

10分後。

 

「ヤフオクの値段と、

説明書もメーカーのサイトから

ダウンロードできそうなので

10、000円になります。」

 

で、見積もりの書類を

見せてもらったのですが、

型番が同じメーカーの

上位機種になってますやん!

 

それの説明書は

ダウンロードできるの知ってるし。

 

まず購入時にこちらもそれと間違えて

安いと思って買っちゃったし。

 

「え〜、その型番とは違うんですけどねぇ〜

そもそも、買取の時にそれと

間違えて買い取ってるんじゃないの?

こっちは別に構わないけど、

次にそちらが販売した時に

また同じことになると思いますよ。」

 

 


 

結局、商品は持って返ってきました。

 

長く小売業で働いてきたので

あんまりクレーマー

みたいなことしたくなかったのでね。

 


 

クレームを言ってくるお客様は

不満を持っているうちの

10%以下だと言われています。

 

残り90%のお客様は

何も言わずに来なくなるだけ。

 

で、クレームを受けた場合は

お店の側がちょっと損をする。

ライフタイムバリューを

(その後の関係性を)

考えるべき。

と、教えられてきたのですよね。

 

そう考えると、

店長さんもわざと

上位機種と間違えて

高めに見積もってくれたのかしら?

 

まぁ、そんなこと

考えてなさそうな顔してたな。

 

 

いい勉強になった。

確認は必要ですね。

反省。。。。

 

でも2度と行かんけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

最先端を行く直感マーケティング(失敗編)

こんにちは。

 

エクセルを使ったポップを

つけただけで

2、56倍売り上げが上がった

手間なしポップ

コンサルタントの鶴です。

 

 

ついにやりました〜

 

やっとこさ、

iPhone買い換えました!

 

とはいえ

6Sの64ギガなんですけどね。

 

ここで、

いくばくかのお金をケチって、

最新のものに行かないってのが

今ひとつブレイク出来ない

理由のような気が

しないでもないのですが。。。

 

 

いゃ〜いつまで5を

使うてんねん!と周りに

常々突っ込まれながらも

結構頑張って

使い続けてきたんですけど。

 

 

4は2度壊れて、

後2週間後には

5Sが出るのに〜

って時に仕方なく5の

32ギガを一括で買ったので

もったいなくて。。。

 

あれから約3年。

 

全然不便もなく。

 

5はアルミのガードっていうか

プロテクターをしていたおかげで、

結構乱暴に扱っていたし、

よく落としてもいたのですが、

何も問題なく使えていました。

 


 

家にはiMacがあって

iTunesにはちゃんと

データもバックアップしてるので、

すぐにデータ移行もできるはず。

きっと。

 

おかげで、

ショップのお兄さんの説明も

「あぁ〜、はいはい、

出来ます、出来ます。」

「大丈夫、大丈夫」

てな感じで、

「右から左に受け流す〜♫」

適当に聞いてました。

 

 

だいたいマニュアルなんてなくても

直感的に使えるのが

アップルのいいところですからね。

 

さすが、

ジョブズさん。

 


 

ところがですね、

家に帰って設定をしてみても

なかなかうまく行かないのです。

 

まぁ、だいたいのことは

なんとなく触っていれば、

なんとかなりました。

 

う〜ん、

 

もともと、家電量販店で

働いていたのですが、

その当時から

説明書を見るのが嫌いでして。。。

 

配達に行ったお客様の

ところでも、

まぁできるだけ見ずに

設置・設定してました。

 

ほんとは説明書を見て

設定する方が早いんでしょうが、

どこに書いてあるかを

探すのがめんどくさい。

 

そして、

なんとなく

プロ感が出ない。

 

所詮は慣れですから、

だいたいのパターンを

覚えたらなんとか

なってたんです。

 


 

しかし、今回ばっかりは。。。

 

メールの設定が

どうにもうまく行かない。。。

 

何度やっても、

エラーで返ってくるのね。

 

仕方ないので、

ちゃんと、

キャリアの説明を

ホームページで確認しながら

やってるのに。。。

 

だめだ!

もう限界!

 

時間の無駄!

 

明日ショップに

聞きに行くしかあるまい。。。

 

よく考えたら

今までもメールの設定だけは

ショップでしてもらってたはず。

 

ちゃんと話聞いておけば。。。

 

餅は餅屋。って話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

サルでもわかる営業外プロモーション戦略

こんにちは。

 

品揃えを変えず

人件費も増やさずに

売り上げが上がる

手間なしポップコンサルの

鶴です。

 

ショッピングモールや

GMS(総合スーパー)に行くと

歯抜けのスペースに

「ガチャガチャ」コーナー

を見かけませんか?

 

空きスペースとして

遊ばせているより

少しでも日銭を

稼げるからです。

 

 


 

 

1階と3階が駐車場で

2階が店舗のお店の店長を

していた時は、

各階の踊り場に

ガチャガチャの機械を

大量に設置していました。

 

これがねぇ〜

実にボロい商売とでも

言いましょうか?

儲かるんですよね。

 

委託業者が

機械を置いてるだけで、

お店の側とすると

商品の補充も必要なければ

料金の回収も必要ありません。

 

たまに、

お金を入れたけれど

商品が出てこない。

と言ったクレームがあります。

 

この場合、

立て替えて返金する。

もしくは、

あらかじめ預かっている

鍵を使って

好きな商品を取ってもらう。

 

業者によって対応が違いますが、

大した手間でもないのです。

 

そしてそのほとんどの場合、

レバーをちゃんと

元の位置に戻さずに操作したか、

景品がカラなのに

お金を入れてしまったか、

の大体どちらか。

 

こちらとしては

いちいち説明することなく

「使用禁止」の張り紙だけ

しておけばいいですからね。

 

ほんと楽。

 

それでいて、

結構なパーセンテージの

場所代がいただけます。

 

そしてこれ、

まるまる粗利・利益ですからね。

 

物販ならば、

売り上げから原価を引かないと

いけません。

 

台数が多かったとはいえ、

社員の給料一人分ぐらいは

ゆうにいただいてました。

 

もちろん、中身が命ですから、

頻繁にリクエストは

出していましたよ。

よその機械を見に行ったりして。

 

でもね、もっと重要な作戦が

あったのです。

 

それを行う前と

行った後では

20%は違った思います。

 

どうですか?

 

わかります?

 

 

最も目に見えて

効果があったのが、

空のケースを捨てるための

ゴミ箱の数を増やした。です。

 

やはり、その場で確認するでしょ?

 

どうでしょう?

捨てるところがなければ?

 

もう一つ買います?

 

また、機械の上が

空のケースだらけだったら?

 

といった

お店の事例も含めた

売り上げアップのセミナー。

いよいよ明日です。

 

https://www.facebook.com/events/313357339039410/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

うどんマーケティング2016秋

こんにちは。

 

価格競争に巻き込まれずに

売りたい商品が

自動的に売れて行く

 

手間なしポップ

コンサルタントの

鶴です。

 

 

月に一度

「兵庫生まれの讃岐うどん」

こと、丸亀製麺に

うどんを食べに行ってます。

 

特別うどんが好きってわけでも

ないのですが、

 

あのコマーシャル見たら

行きたくなりますよね〜

 

 

毎月毎月

新しいメニューが

出てくるのですが、

どれも結構

美味しそうでしょ。。。

 

今月は

「史上最幸肉量

牛すき釜玉うどん」

 

ネットでは

このメニューのために

人件費を増やした話が

取り上げられていました。

 

わざわざ、

注文を受けてから

電磁調理器を使って

一人前ずつ

肉を焼く。

 

そのために各店で

アルバイトの人を集めて

研修まで行った。

っていう話。

 

本来なら

大手になればなるほど

オペレーション、

効率化を考えます。

 

いかに少ない人件費で、

いかに短時間に商品を提供し、

いかに早くお客様に

お帰りいただくか?

 

ちゃっちゃと作って

ちゃっちゃと出すから、

ちゃっちゃと食って

さっさと帰ってね!

 

ってことですね。

 

ところが今回の

すき焼きうどんは

これの逆を行ってます。

 

本来のチェーン店の

発想ならば、

大鍋で作り置きした

牛すきを用意して、

あとはかけるだけ。

 

そうなると、

人件費も要らないし、

研修も要らないため

誰でもできるし。

 

それでなくても

丸亀製麺はもともと

アプリのクーポンで

天ぷら一つ無料だとか、

半額だ、なんてやってました。

 

さらに会計時には

次回来店時に使える

クーポンも貰えるし。

 

結構やりすぎ感の

あるぐらいの販促を

やってますからね〜

 

そういったお店が

手のかかる商品を

提供するわけです。

 

来月以降が

どうなるのか?

 

今後もこのパターンで

やってくるようなら、

特に個人で経営されている

お店なんかにとっては

脅威になるのでは

ないでしょうか?

 


 

小が大に勝つには?

 

人がやらない

(めんどくさい)

ことをやる。

 

ですからね。

 

いやぁ〜

ほんと

来月以降の動向が

気になりますね。

 

おそるべし、

丸亀製麺。

 


 

トリドールが経営してるから

だかどうだかわかりませんが、

「かしわ天」がとにかくうまいので

常に注文します。

 

でも、とり天は

あんまりうまくないんだよなぁ〜

不思議?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

おせちマーケティング戦略2017

こんにちは。

 

価格競争に巻き込まれずに

売り込まないで

自動的に売れちゃうのよ

 

手間なしポップ

コンサルタントの

鶴です。

 


 

「おせちもいいけど

カレーもね!」

 


 

チェーン店で働いていたり、

サービス業の方は

今や盆も正月もないですよね。

 

私もドンキ時代

店頭でカウントダウンの

イベントを開催して

バズーカー型の

クラッカーを鳴らして

お客様と騒いでました!

 

強制的に自ら楽しまないと

やってられないですからね!

 

そんな時間に

お店に来る人いるの?って

普通は思いますが、

意外と多いんですよ。

 

初詣には

まだ多少時間あるし、

暇やからドンキにでも

行っとく?

 

てな感じかな?

 

で、そのあと

一通り落ち着いた真夜中に

店の事務所で夜食。

 

チンしたレトルトの

カレーを食べながら

言ってたのが、

冒頭の秀樹のセリフ。

 

仕事とはいえ

こんな時間に。。。

いかにも

体に悪そう。。。

 

 


 

 

そんな私ですが、

家に帰れば

ちゃんとおせち料理を

食べてました。

 

当時は家族もいたし。。。。

 

簡単ながらも

家で作るのが主流でした。

スーパーで

買ってきたものを

お重に詰める。

プラス手作り。

 

どこかで、丸ごと買ってとか、

ネットで注文して、は、

あまり浸透してなかったように

思えるのですが。

 


 

 

あれから月日は過ぎ、

ここ数年は

一緒に食べてくれる人が

変わりました。

 

まぁ、お互い忙しいので

出来合いのものを

頼みましょうよ。

と言うことで、

インターネットや

スーパーで注文。

 

その年によって

良さそうなのをチョイス。

 

 

そんなに高級なものは

頼めないので、

それなりの価格のものを

注文していたのです。

 

予想通り、

写真よりも見栄えはアレで、

味もまぁまぁそんな感じで。

こんなもんですわな。。

 

ところが今年は

セブンイレブンで

注文するらしいです。

早速、カタログも

もらってきてました。

 

理由は2つ

 

その1、

「金の」シリーズが

美味しいから、

おせちも美味しいはず。

 

その2、

昼は不在のことが多いので、

再配達や時間指定がめんどくさい。

近くのセブンイレブンに

取りに行く方が便利

 

だそうです。

 


 

 

だいたい、

どこのおせち料理も

有名な和食のお店のとか、

有名な料理人監修とかが

多いと思うんです。

 

 

それよりも

「少々高いけど、

まぁまぁ美味しそうな」

(ハズレのなさそうな)

コンビニが

選ばれたんですよね。

少なくともうちの彼女には。

 

現在の

総合スーパー(GMS)や

百貨店の凋落と、

セブンイレブンの一人勝ちを

身近に

感じさせられました。

 

どうでしょうか?

あなたのお店は?

敵はなかなかの強敵ですよ!

 

そんなあなたのヒントに、

今週末開催してます。

 

https://www.facebook.com/events/313357339039410/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

Older posts