こんにちは。

 

品揃えを変えず

人件費も増やさずに

売り上げを上げる

手間なしポップコンサルの鶴です。

 

 

しかし、いろんなところに

黒板ポップって増えましたよね。

 

先日も姫路の駅前を

ずいぶん歩き回って見てきました。

 

で、思ったのが、

 

 

そないに見栄えを気にします?

 

です。

 

 

POPも同じで

見た目を気にしすぎて

どれも同じに見えませんか?

 

うまく書くのが目的ならば、

美術部出身のアルバイトさんとか

日ペンのミコちゃんを

雇えばいいんです。

 

やっぱり、中身でしょ?

 

 

結局、

チラシも看板も

ポップも黒板も

 

「誰に」

「何を」

「どのように」

 

が伝わるようにしないと

意味がありません。

 

よくあるのが

飲食店で

メニューをそのまま

盤面いっぱいに

羅列してあるやつ。

 

いちいち見ます?

 

「たまにはいつもの〇〇の代わりに〜」

「とにかくガ〜ッツリ!食べたい!」

「本場〇〇で人気ナンバーワンの〜」

「初デートならこのメニューが〜」

「ちょこちょこっと

いろいろ食べたい女子の皆さん〜」

とか、

「本日のおすすめはこれ!」

「お客様指示ナンバーワン」

「〇〇で紹介されました」

「今日はとっても新鮮な〇〇が

入荷しました」

「シエフが自信を持って

おすすめするのはこれ〜(理由)」

 

みたいな?

 

これに写真やイラストが

つけばさらにいいと思いますよ。

 

もっと言えば

これにちょっとした

ストーリーがつけば

言うことなし!

 

せっかく簡単に

書いたり消したり

出来るんだから、

どんどん新鮮な情報を

書きましょう。

 

手応えがなければ

書きかえることも

できますしね。

 

結果、おしゃれになっちゃいました。

なら、よりいいんですけどね。

 

とにかくテストですよ。

 

Nさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.