こんにちは。

売り場を変えず、

人件費も増やさないで

売り上げを上げる

手間なしPOPコンサルタントの鶴です。

 

 

「王将も人間です?」

 

 

将棋に詳しくない私でも

知っている

やったらダメなやつ。

 

それが「二歩」です。

 

同じ縦の列に

「歩」を二個

置いたら反則負け。

 

ネットニュースによると

王将の方がやっちゃったみたいで、

「王将VS名人戦で痛恨の禁じ手」

と報じられています。

まさか、そんなプロ中のプロが

みたいな。

 

でも、どうやらこの方、

2007年にも同じことを

しでかしてるみたいなんですよね。

 

どうなんでしょう?

2回もしますかね?

 


 

プロレスなんかは

反則負けが頻繁にあります。

 

悪役レスラーが故意にやるパターンと、

たまたま、不注意でなってしまったパターン。

 

プロレスの場合は、

ほぼ前者になるのですが。

 

将棋ってどうなんでしょう?

 

この場合、

だいたい以下の2つの

パターンがあると思うんですね。

  1. 最初から勝てない相手と戦って逃げる

  2. 慢心する

中でも最も多いのが

2の慢心だと思うんですよね。

 

要するに準備不足、

 

もしくは確認不足、

 

もしくは認識不足、

 

もしくは注意不足、

 

何かが不足していたから。

 
まぁ、当事者じゃないんで

なんとも言えないのですが…

王将さんの場合は

確認不足・注意不足ですよね。

多分。

まさか自分が!

ってことでしょう。

 

ビジネスの場においても

これらの法則は当てはまります。

 

何か失敗した時は

誰か人のせいにするのではなく

何が不足していたか

考えてみるのが、

まずすべきことでは?

 

まぁ、偉そうに言ってますが、

必要なもののチェックシートを作って

「バッチリ!忘れ物なし!」

何て言いながら、

いつも

がっつり肝心なものを

忘れてしまう…

 

反省…

 

 

人の振り見て

我が振り直せ。

 

ありがとう。

王将!

 

 

 

 

 

 

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.