Pocket

こんにちは。
「ワクワクPOP」マスターの鶴です。

いよいよお盆やすみ。
いかがお過ごしでしょうか?

お店は特に
年中無休の形態が
ほとんどでしょうから、
あまり関係ないかも
しれませんね。

いつの間にか、
「定休日」といったものが
なくなってきました。

中には、
理美容院、カーディーラー、
さらにはパチンコ店など
組合で示し合わせて
定休日があるところもありますが、
ほとんどの業種で
なくなってきましたね。

「トイザらス」出店の際の(?)
大店立地法の改正以降、
チェーン店ではほぼ
無くなったんじゃないでしょうか?

まぁ、日銭(現金)商売ですし、
競合がやりだしたら、
やらざるをえないところは
わかるのですが。

お客様にとっては、
いつでも開いてるのは
便利です。もちろん。

ただ、働く方からすると
どうなんでしょうね?

電気屋の頃は
まだ「定休日」がありました。

釣りに出かけたり、
野球チームや趣味の集まり、
もちろんその前日は
飲みに行ったり。

週に1日とはいえ、
そういうものは
大事なことなんじゃないか、
と思うんです。

次の日が休みじゃないと
マージャンもやりにくいでしょ?

小売業において、
8月は2月と並んで
売れない月と言われています。

実際のところ、
売るものがないんですよね。
季節物も端境期ですし。

思い切って、
定休日にしてみるのは
どうでしょう?

せめて、この2ヶ月だけでも。

売れない割には
最も暑い月と
最も寒い月ですから、
空調はもちろん全開。

いくらお客様が少なくても、
従業員の人件費は
最低限いるわけですしね。

ここで、
たとえ月に1日、2日でも
定休日に出来る経営者が
もし、いたら。
かっこいいと思うんだけどなぁ。

みんなでどこか出掛ければ、
親ぼくも深まりますしね。

損して、得取れ。
(トータルで見たら、
それほど損では無いと
思うんだけどなぁ)

小売業界で働いていた頃より、
こうして外から見ると、
より思うんだけどなぁ。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.