Pocket

こんにちは。
「ワクワクPOP」マスターの鶴です。

今日は少し硬い話を。

『社長にお金を借りて
商売してると思え』

ドン・キホーテに入って
最初に上司に言われた
一言です。

今はわかりませんが、
当時、7つの事業部が
ありました。

前職が
家電量販店だった
ものですから、
てっきり第一事業部
(家電)になるものと
思っていたんです。

面接の時にも
そう言われましたからね。

ところが、
最初に配属されたお店が
今はなき「和光デンキ」さんとの
合同店舗だったため、
全くやったことのない
「カー用品、玩具、
バラエティ商品、自転車」
という、第7事業部に
配属されました。

これもたまたまで
先に店長が
第4(食品)兼任、
先輩が
各第3(消耗品)、第2(雑貨)
第5(対面・ブランド)だったため、
余ったうちの一つが
あてがわれただけでした。

もともと第6(アパレル)は
社員がいない店舗が
多かったので、
まぁ一択ですね。

「希望したものとは
違うかもしれないけれど、
7つある事業部のうちの1つを
君に任すのだから
それ相応の責任を
持ちなさい。」

「例えば
ショッピングモールって
あるでしょ?」

「はい」

「いわばあれと同じです」

「店長がモール全体を
統括する支配人みたいなもので、
あなたはテナントの店舗を
経営するオーナーさんです。」

「だから、すべての数値は
あなたに任せます。」

「売り上げ、粗利、
人件費、ロス。
全てです。」

「もちろん、本来は
会社に勤めているんですから、
私も含めてサラリーマンです。」

「でも、
自分のお金で
商売してると
思って常に考えて
行動してください」

「権限移譲とは
そういうことです」

実祭、入って2週間で
商談をさせられ?ましたし、
全てを自己責任で
任されました。

商売の勉強を
給料をもらいながら、
させてもらっている。

そう思いながら、
自分で言うのもなんですが、
必死こいてやりました。

でないと、
2ヶ月休みなしとか、
60時間(金曜日から月曜日まで)
店にいるなんてできなかったと
思います。

その後、
ホームセンターに転職した後も
常にそう思いながら
働いていました。

マインドセットっていうと
人によっては
考え方が違うでしょう。

「洗脳」とか「強制」
みたいな風に考える人も
いるかもしれませんね。

私は
マインドセットって
軸だと思っています。

これがあればぶれないし、
何か判断する際の基準になります。

あなたには何か軸がありますか?

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.