ワクワクPOP通信(マスター編)

ロングステイ戦略こそが売り上げを上げる唯一の方法です

我が社の企業理念はお客様第一主義です。

2016/08/14

Pocket

こんにちは。
「ワクワクPOP」マスターの鶴です。

小売業で働いてると
いろんな荷物が
いろんな運送屋さんで
配達されてきます。

ドライバーの人の
個人的な資質によるとはいえ、
「ヤマト運輸さん」以外は
みなさん大なり小なり、
「送り主」が
「お客様」だと思ってる風に
見えるんですよね。

風土というか、気質というか、
そんなこと考えたことさえない。
みたいな会社も
中にはありますね。

運送屋さんからすれば、
お金払ってくれるのが、
「送り主」ですから
そうなるのかなぁ。

もちろんですが、
実際の「お客様」は
「受け取る側」です。

何か「商品」を買った。
「送料」も払った。
(もしかすると、
送料無料かもしれませんが、
それも購入代金に
含まれている利益の中から
払われていますからね、当然)
販売元から
購入者に荷物を送る。

ところが、
残念なことに
大概の場合、
「受け取る側」は
運送屋さんを選べません。

詳細には触れませんが、
もともとひどかった
「S川急便」の対応が
今日はあまりにひどかったんで、
ついつい書いちゃいました。

すいません。

「あなたの給料は
どこから出ていますか?」

小売業で新入社員に質問される
定番の質問です。

正解は
「買い物をしていただいたお客様から
利益をいただいて、
そこから我々は給料を
いただいています。」
なんですけどね。

「社長からです」

「会社からです」

みたいな答えを期待した
「引っ掛け問題」

こんなの引っかかる奴いないでしょ?
と思いきや、意外といるんですね。
思い通りの答えを
出してくれる若い子達が。

偉そうに説教したくてしょうがない
上司の皆様の思う壺です。

「飛んで火に入る夏の虫」
的な…

そういう人ほど
社長の顔色ばっかり伺って、
その地位まで行ってたり
するのですが(笑)

「お客様第一主義」

多くの企業で
「企業理念」や「社是」に
使われているであろう
この言葉。

果たして
「絵に描いたモチ」
になっていませんか?

この
「原理・原則」を
忘れてしまったら、
あなたのお店・会社も
「S川急便」みたいな
ことになっちゃうかも?
ですよ。

私も含めて。

人の振り見て
我が振りなんたらです。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

-気づき